カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

Aloha Henry

Author:Aloha Henry
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンの味、ガンの臭い

先日のジャッキーさんのことに興味がある人がいる様なのでもっと、面白い話をおきかせしましょうかね。
ジャッキーさんはもとは先生のところで「気」を習っていました。
そこでオハイオ大学で「気」を医学に使えないかという相談を受け先生はその方面で「気」の強いジャッキーさんを選出した。

彼女は自分がそう言う力があるなんて思ってもいなかったそうだ。
でも今では彼女はガン患者の体から発する臭い、ガンの味までを感じる事が出来るそうだ。

その技術は先生よりも優れているそうだ。
その力を見抜いた先生もすごいお方である。

ところでその味とはどういう味かと聞くと体を探っていくといきなり「腐った肉の臭い」やら「小便臭い」臭いがしてくるそうだ。
ガンがみつかるとジャッキーさんの体がぐらっと傾くのだ。
強ければ強いほどびくっ!と感じるそうだ。

新倉先生も臭いはわかるそうだ。

でもジャッキーさんは今では先生を抜いている。大したものだ。

臭いも味もその人のガンの具合や場所でいろいろと違うそうだ。

いやはや、世の中にはすごい人がいるもんだね。

なに? 僕のガンの味はどうだったかって?
そりゃ~~言えませんね。女性ファンに嫌われちゃうよ! へへへ。

今日は日曜なのに朝早くから「気」の治療をしてくれた。
「気」の治療に土曜も日曜も無いそうだ。
先生は患者第一主義なのである。
毎日が患者の病気との戦いだ!毎週一時間のジョギングも健康作りに欠かせないそうだ。
66歳の先生が元気にジョギング。もう尊敬という言葉では言い尽くせない人物である。

今日は一気に18回も「気」を入れてもらったので少しクラクラきたね。
体の中でガンが大きく変化しているのが感じられる。

治る予感!

ではお休みなさい
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。