カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

Aloha Henry

Author:Aloha Henry
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「気」を信じる!?

今日は朝から体がつらい。

元気がない。嫁さんが出かける前に作ってくれたおにぎりを二個食べた。うまかった。

まだおなかがすいている。バナナを食べた。ソファーで寝転がってニュースを見た。

眠くなって少し寝た。だらだらエネルギーの温存だ。というか本当はベッドでちゃんと寝てないといけない体なのだ。

だらしないのではなく、これが本来の病気の姿なのである。.....ということにしておこう。

午後から仕事仲間のジェフと会った。ヨーグルトを食べながらひさしぶりの英語での会話。しっかり疲れた。

その後、コスコ(日本ではコストコ)でNYさんにばったり会った。前よりもひと際きれいになっていた。

彼女は看護婦さんなのでキモセラピーについて話をした。彼女も西洋医学に疑問を抱く毎日だそうだ。

彼女は気を信じている。だが気を信じない人も多くいる。そういう人はそれで良いと思う。

そう言う人は「馬鹿なこといつまでやっているんだ!そんなの効くわけないじゃん」とほくそ笑んでいるだろう。

私は信じている。だから今でも気の治療を受ける。そうすると確実に体は気分がいい。だから自分でも気のトレーニングをする。

それは自分が信じるものは決して他人も信じているとは限らないのと同じだ。

武術家は他の武術をけなす。宗教も同じ、他宗教は認めない。何でも自分が信じている物が一番でそうでないものはけなす。試してもいないのに否定する。

まあ、そういう人はそれでかまわないと思う。人それぞれだから。争う気もない。

僕は気で病気が治ると信じている。でもそれは薬と同じでしっかり飲まなければ効かない。ちゃんと定期的に決められた量を飲まないと効いてこない。しかも効果が現れるのに2~3ヶ月かかるときもある。もっとかかる場合もある。逆にすぐに効果がでることもある。

現に気を習い立ての嫁さんと息子が毎日寝る前にしてくれる気の治療で私の体はそれなりに楽になる。これは本当だ。もちろん新倉先生ほどには及ばないがそれなりに効く。

そこには治そうという心があるからだと思う。

なんでもそうだ、心がないと通じない。

今の時代心のない人が多すぎるように思うのは私だけでだろうか?

今は「気」だけでは癌の成長スピードに追いつかない。だから嫌だけれど苦渋の選択で抗がん剤を試そうと思う。

ミシガンが寒くなく、お金が腐るほどあればミシガンへ単身赴任しても良いと思う。そうしたらきっと癌は治るよ。新倉先生は人を治すことが天職として休みもなく頑張ってくれているからきっと治る。

信じない人は信じなくても良いけれどね。

信じる物は救われる…ですね、アーメン。
スポンサーサイト

<< 増してくる痛みとの戦い | ホーム | 胸のCTスキャン >>


コメント

両面攻撃

そうですね、両面攻撃が良いでしょうね。私も目の治療も両面攻撃でした。

両方やれば
効果も二倍かも

ゴールは元気になることですよん(^^)

私も心の力
信じてます(^^)(^^)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。