カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

Aloha Henry

Author:Aloha Henry
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肺のドクターに会ってきました。

今日もハワイは快晴!
気持ちよいスカッとした晴れっぷりだ。

朝方、家の裏にある小さな芝生の公園でシートを敷いて気の練習。
なんだか実感は無いが昨日NYさんが私のチャクラをチェックしてくれて、頭、第3の目、のど、胸は綺麗に開いているそうだ。
ひざ、足はそこそこ。一番開いてないのが股間。ここはどうやって開くのかな?股を広げりゃいいっていうもんじゃなさそうだから まあ、気長に開くように練習しよう。

ちょこっと仕事の請求書とか作って、午後は肺のお医者様のアポがある。
その前に息子がマカプウ・ビーチに連れて行って欲しいというので焦って連れて行った。
すでに夏休みに入った子供達は毎日がパラダイス気分なのだろう。
CIMG2872.jpg

私もあのきれいな透き通る海で泳ぎたい。
でも娘はバイトに明け暮れている。それも青春だな~。
CIMG2866.jpg

ちょっと遅れてお医者様のオフィスに着いた。背中と胸をトントンと叩き診察。
「あなたはとっても健康そうに見えるから今は何もしないでいいでしょう。7月のCTやMRIの結果を待ってどうするか判断しましょう。もし肩で息をするような状態になれば肺の水抜きをした方がいいかもしれませんがね」
という結果だった。
私としては何かして欲しかった。ちょっとでも良いから水を抜くとかね。
なんだか拍子抜け...。
何もしなくて良いんだとさ。

時々咳も出るし、時々右胸がチクチク痛いと伝えたがもっとひどくなってからで良いそうだ。本当かね?
とにかく何でも食べて体重を減らさないことが一番だそうだ。
体重は少しずつ増えている。(あまり増えすぎても困るが)
肉でも良いのかと聞くと食べたかったら何でも良いという返事だった。
でも野菜を多めにしたほうが理想的だということだった。
まあ、当たり前のアドバイスだよね。

ひょっとしてもう治っているんじゃない?...なんちゃって。
癌だからそう簡単なものではないのはわかっている。
昨日と今日の二人のお医者様が健康的でよろしい!と言うのだからその言葉を信じましょ。
病院に咲いていた花が面白い形できれいだったのでハイ パチリ!。(名前はわかりません)
CIMG2930.jpg

話は変わるがお向かいに住んでいたオカマカップルが引っ越していなくなった。
その家は海側にある。主がいなくなった家の海側のテラスにちょこっと行ってみた。
CIMG2851.jpg CIMG2853.jpg

CIMG2854.jpg CIMG2855.jpg

ウォ~~~!!これぞまさに私が夢に見たハワイの家だ。ベランダから海が見え、しかも向こうには山がある。
見渡しが良い。ここに住みたい。こういう家に住みたかったのだ。こんな家に住んでいたらストレスもなく体も直ぐに治るだろう。その前にガンにもならなかったかもしれない。
CIMG2856.jpg CIMG2857.jpg

だが引っ越しが嫌いな嫁さんはたとえお向かいだろうが、お隣だろうがガンとして引っ越しを拒否している。
その大変さ、面倒くささを知っているからだ。
まあ、買い換えるにももうローンは組めない低収入だし、今の家を誰かに貸してそこに移り住みたいが...。
現実はきびしい...!思うように行かないのがこの世の中なのだ。

くくくく.....あきらめよう、海ならばちょっと走れば海岸があるではないか!そう自分を慰めるしかない。
そして心の慰めは物質欲ではなく、心の安定にある...と最近悟った。物では心は満たされない、癒しきれないのだ。
心にはやはり心が満足感をもって満たすしかないということがわかった。

癌が良くなっているだけでありがたいと思うしかない。家族が健康であるだけでありがたいと思う。
ハワイに住めているだけでもありがたいと思う。感謝! 感謝である。
贅沢は敵だ!欲しがりません、勝つまでは。産めよ増やせよお国のために...! おっとこれは戦時中のスローガンでした。

あ~~宝くじが当たらないかな~...? 新倉先生から競馬を習おうか? でも競馬じゃ家は建たないというからな...

あ~~もう寝るしかない。おやすみなさい

※業務連絡:最近拍手の数が多くても20人です。病人にとって拍手はとっても励まされる元気の錠剤みたいなものなのです。まして私は寂しがり屋の甘えん坊で弱虫。皆様といつも一緒だと感じていたいのです。
拍手は読者とつながっているんだ!という感じがするのです。
お忙しいとは思いますが読み終えたらちょこっと「拍手」のボタンを押してくださいませ。

無理や贅沢を言ってすみませんがよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

<< 平穏な日々 | ホーム | 今日、癌の先生に会ってきました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。