カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

Aloha Henry

Author:Aloha Henry
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと10日間

ミシガン滞在 第37日目

今日は快晴とはいかないくらいの晴れ。

あと10日間の滞在になった。
今の状況は胸の骨の痛み、咳き込む、長い事話が出来ない(息が続かない)。
という症状の他は問題なく治っている……と自己判断だが思う。
2ヶ月弱でここまで治ったのはすごいと思う!ハワイに戻ったら9月2日にガンの主治医とのアポイントがある。そこでまたCTスキャンかレントゲンで再検査だろうな。

ハワイの医者に鼻をあかせてやりたい。
どうだ!あなた方が馬鹿にし、信じていない「気」でここまで副作用も無く、髪の毛も抜けずに治ったぞ!と胸を張って言ってやりたい。
少しは広い知識を身につけろ!キモセラピーだけ勧めるしかない金儲け医者に成り下がるな!と英語でまくしたたてやりたい。
でも英語の下手な僕だからきっと、ニコニコ笑っているだけかもしれない。いや、きっとそれしかできない。
気弱なぼくちゃんである。
でも、生き承認だから強い!ニコニコしているだけでも訴える力はあるはずだ。

あと10日間。リラックスしていい気をいっぱい体に注ぎ込んでもらいます。
きっと治る! 治してみせる。

今日からは東京のヨウコさんも先生のところにやってきた。
またしても女性2人に囲まれる生活だ。にぎやかでいいね~!
先生も若い女性が増えてうれしそうだ。

そしてまた今日から新たな患者、生まれて10日目の赤ちゃんが道場へ連れて来られた。
ダウン症、その上肺に4ミリと8ミリの穴があいているそうだ。
かなりひどい状況らしい。
また先生の奇抜なアイデアが生まれるか? Eちゃんの時の髪の毛のパーマどころじゃない、大変さらしい。

ミシガンの『命の駆け込み寺』は今日も忙しい。

あーあ、今夜も1時過ぎちゃった。
早寝早起きは2日坊主でした。

おやすみ
スポンサーサイト

<< 海外で成功するという難しさ | ホーム | タイトルなし >>


コメント

ダウン症

ダウン症は遺伝子から違うので、解決しないでしょうね。肺の穴も?治すと言う事は直す:元の様に戻すと言う事ですよね。うーん!気のコントロールは感じれる様に成りましたか?オドマ:カンジン:カンジン:あん人達ぁ良か衆・・・私は乞食:乞食あの人達は金持ち・・・多分カンジンとは熊本弁だと思います。

漢人

後でエルカンダ辞典でカンジンを調べました。漢人とは身分を現す言葉だそうです。子供の頃に物貰い(大抵子連れ)が廻って来ると、カンジンさんが来らした!と言って居ました。処で肝心な話は何だったのでしょうね?

Emitanさん

確かにダウン症はなおすことはできません。
でも通常肺に穴が開いたあかちゃんの穴をふさぐということも出来るのかどうか?
出来たらすごい奇跡です。治るといいですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。