カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

Aloha Henry

Author:Aloha Henry
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援ありがとう!! 明日、ハワイへ帰ります。

ミシガン滞在 第46日目

曇りのち晴れ そして夜 冷たい雨。外は17度だ。さむ~~!
今日も気の治療はスムーズに終わった。

毎日、毎日寝ているだけ(横になっている)でガンが副作用も無く治る。
これは前代未聞の奇跡の現実だ。
ガンと聞いただけで生きる希望をなくす人、自分で死ぬ日をセットしてしまう人、気が抜ける人……そういう人が多いこの病気。

治ると信じて手術で治る人、それでも治らない人、キモセラピーで治った人、それをしても亡くなっていく人…人様々な人生がそこにある。

僕の場合はたまたま友人のまゆみさんを通して知った新倉先生の「気」。

ハワイで先生と出会った時は、すごい人がいるもんだ!程度だったのに、まさか自分が実験台の末期ガンになり、ミシガンへ行き、友達のふくすけ君(旧友:鈴木充君)の勧めでブログに挑戦し、今人生が大きく変わった。

6月に余命8ヶ月と宣告され、死の淵を彷徨い、死ぬもまた人生、「気」で治るもまた人生。
と思っていた。だから焦りも悲しみも落ち込みも全然感じ無かった。
淡々と現実を受け入れるのみ。
そして「気」で治してみよう。前から興味があった「気」を信じてみよう!

そして、治ったら必ず僕も人を治せる人間になろう!そう決心した。

そしてここミシガンで46日間が過ぎた。
土曜も、日曜も無く毎日「気」を入れてもらい、寝転がっているだけで、居眠りしながらここまで元気になった。先生やパットさん、カイさんは一日中座りっ放しだから腰が痛そうだ。
それでも文句もいわないでガンや難病の人をみんなで治している。

先生の朝は早い。毎朝5時に起きて5時半には道場で便所掃除から始まり、道場を隅々まできれいに一人で掃除をする。その後自己鍛錬。

ある時、道場の外でガラス越しに若い女性が中に向かって手を合わせ祈っていたらしい。
先生が何か御用ですか?と訪ねるとその女性は「昔、母がガンになってここで助けてもらったんです。今も母は元気でいます。ここの先生のおかげだって…いつも私に話してくれるんです」と話したそうだ。
先生が「そうでしたか~、それはよかった…」というと
女性は「あんたもこんな朝早くから掃除なんてしてないで、ここの先生に「気」を習った方がいいよ!偉い先生だからね」と言っていなくなったそうだ。
教訓、「人はみかけにたよらず、中身で判断しましょう」

朝7時から7時半まではペットの治療時間。
通常の患者がアレルギーとかあるといけないので、開業前に動物への治療をしている。
グレイハウンドの末期ガンをたったの2回の「気」で治したこともある。
その飼い主は今ボストンから来て,自分の喉頭ガンの治療をしてもらっている。

通常の時間は8時から午後3時半まで。11時半から休憩と昼ご飯、そして先生は午後の始まりの1時半まで昼寝。でないと体がもたないそうだ。確かに毎日毎日命をかけた「気」の治療で息を抜く暇もない。66歳の体は筋肉年齢は40歳台だが、体は疲れていた。でも気迫は誰よりも負けない。そこが先生の偉いところだ。
昼ご飯はいつも台所を汚しながら自分で作る。焼き魚、とうもろこし、キムチサラダ、お茶。ご飯は食べない。よくそれで体がもつな~と関心する。

今夜が僕にとって最後の夜だからMおばちゃま、ヨウコさん、先生の4人でアルコールを飲んだ。先生にとって「気」って何ですか?と聞くと「自分の子供のようなものだね」という。自分でいろいろな技を作り、育てたかわいい自分の子供みたいなものだそうだ。
今日も先生にマッサージをしていて感じたのは、凝っている。先生は体は凝っているが、考え方は柔軟で、発想がすごい!いかなる病気も自分なりに浮かんだ発想で治してしまう。
小さな頃は頭の良いとんでもない悪ガキだったそうだが、その奇抜な発想が今のガン治療に役立っているそうだ。

そして酔いが進むといつものフレーズ「いや~人生って本当にすばらしいよな!」が連発される。たっぷり酔って寝込んだ先生だが、明日の朝5時半には道場で掃除夫と間違えられながら一人で便所掃除から始めている。
まねの出来ない生き方だ。
僕はこの新倉先生に出会えて本当に良かった。
今日もたっぷりとクラクラ来るくらい「気」を入れてもらった。

みんなに顔つきも変わって来たと言われるくらいに元気になってきた。
これも先生をはじめ、道場の皆様のおかげである。そして会った事も無いがいつも応援してくれている多くの友達の祈りのおかげだ。
皆様、ありがとう。

明日ハワイへ帰ります。
そこからがまた新たなガンとの共存、そして完治への道が始まります。
引き続き応援、お願いいたします。

いや~人生って本当にすばらしい! 私もそう言いたい。

Thank you very much! and MAHALO!........... good night zzzz...2am.
これから荷造りだ。
スポンサーサイト

<< 死ぬかと思った! | ホーム | ガンと「気」の関係 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当にご苦労様でした。そして、無事にミシガンでの
治療、先生をはじめスタッフの皆さん有難うございました。私も1年前運命的に出会えた新倉先生に感謝で一杯です。これからの人生、どんな事があっても揺るぎない
気持ちで修行して生きたいと思います。
どんな人も、本当の優しさ温かさにふれるときっと素直に周りの人にも優しくでき、人間として何が大切か?
わかってきます。ハワイで、仲間達が温かい気持ちで
ヘンリーさんの帰りを待っています。
きっと!きっと!治します。治ります。

Emitan

頑張ったね!今迄は新倉先生にお任せで良かったけど、此れからは自分で計画等コントロールしなければ成りませんね。出ないとお手伝いして下さる方々に迷惑と、無駄をさせる事になるモンネ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。