カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

Aloha Henry

Author:Aloha Henry
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンが大逆転!

ガンを気で治す.ハワイ偏  103日目

朝5時起き.今日はCTスキャンと肺の水抜きの予定だ.

スキャンはスムーズに終わった.その後ちゃんと麻酔をして肺の裏に針を刺した.

水抜きも順調だった.だが結構時間がかかった。

それもそのはず、なんと1900ccも出た.前のミシガンの850ccの倍以上だ.
CIMG9980.jpg

それで帰れると思ったがその後まだ継続してみず抜きが必要だということで、今夜は病院に泊まることになった.体調は良い.だがどんどん水が出る。

昼頃に嫁さんが見舞いに来てくれた.午後のマッサージの仕事はキャンセルせざるを得なかった.

嫁さんは40分くらいで帰って行った。

水抜きのあと4時頃レントゲンを撮った.そしてまた水抜きを再開し、夕食後さらにまたレントゲンを撮った.
CIMG9983(S).jpg CIMG9982(S).jpg

夜8時頃、肺の専門医が来てくれた.レントゲンの結果を知らせに来てくれた.

その結果がこれからの行動に大きく作用することになるとは、想像もしなかった.
CIMG9991(S).jpg


必ずガンが小さくなっていると信じていた.だが最近血痰が出たり、呼吸が苦しかったりちょっと不安な材料もあったのは事実だ.

そしてそのお医者様が言うには「あなたのガンは以前の大きさの倍以上になってなっています.右肺の腫瘍は5X4センチが11X6センチになっています.脳の腫瘍は3ミリが7ミリになっています.すぐに抗がん剤か放射線治療を勧めます」とのことだった.

耳を疑った.まさか大きくなっているとは思いもしなかった.しかもたった2ヶ月で倍の大きさになっているとは....ショックである.

今夜は新倉先生にマッサージをする予定だったのにそれもできない。

それどころかもうマッサージ業もデザイン業もは当分できないかもしれない。

あとどのくらい生きられるか聞いたが最初に8カ月と言われたのでそれからもう4ヶ月経っているのであと4ヶ月から8ヶ月だろうという.

まいったね~!本当かよ???

だとしたらすぐにしなくちゃいけないことが山積みだよ。

昨日まで元気に回復していると思っていたのに、一気に逆方向へ引きずり落とされた感じだ。

東京の母にも電話で伝えた.母も驚いていたが日本へ来てゆっくり治療することを勧められた。

その後、家族みんながサプライズで病院に見舞いに来てくれた.隠してもしょうがないからみんなに正直な事実を伝えた。
CIMG9993(S).jpg

子供たちは無言だった.嫁さんはショックを受けた表情だった.

そこで強いハグを期待したがそれはなかった。悲しい。こういうときはやはりハグが必要だ。
肌で相手の悲しさを癒し合うのが一番だと思う。

病人にはスキンシップが必要だと思う。

悲しんでいる場合じゃない!なげいている場合じゃない!

現実を受け止めて治る方法をすぐに見つけないと....。

気が一番だが先生は一週間ハワイにしかない。ミシガンへ行くか?

それともハワイでとりあえず放射線治療をするか?

抗ガン剤だけはしたくない、なぜならば肺ガンには効果が見られないという症例が多いからだ。

さあ、どうする??? ヘンリよ!おまえの明日はどっちだ?
スポンサーサイト

<< 悩む一日... | ホーム | 血痰!again!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。