カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

Aloha Henry

Author:Aloha Henry
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びミシガンへ!

末期ガンを「気」で治す。ミシガン編116日目

ガンの大きさが2倍以上になってからというもの、忙しさが半端ではなくしばらくブログを書く時間が無かった。

昨日も旅の支度で朝5時半までかかっってしまった。

その状態で本日ハワイを発った。
CIMG0042.jpg

今回は一人旅だ。肺に穴があいてるからちょっと心配。
うまく目的のデトロイトまでたどりつく事が出来るか?

今回初めてやってみたスタンバイ・チケットを手配してくれたみちこさんは気分が悪くなり急に行けなくなった。

明日出発するそうだ。

初めてのことなのでスタンバイチケットでどうやって飛行機に乗るのかわからなかった。

でも通常料金が往復$1450のところたったの$460で往復できるそうだ。こりゃすごい!

体が不安定だと旅も不安だ。

今回はシカゴ経由デトロイト行き。
CIMG0046.jpg CIMG0058.jpg
CIMG0062.jpg
↑シカゴ空港のトイレの鏡でパチり!防寒対策はばっちりの服装だ…と思うのだが。

ブログに書きたい事がいっぱいある。
書かねばならない事も山ほどある。

でも自由になる時間がなかった。

今ミシガンに来てやっとその時間が出来た。

ミシガンはやっぱり寒い!日本で言う初冬の寒さかな?気温4度くらい。

ハワイでは30度くらいだから、その差26度。肌身にブルブル応える。

飛行機の中では肺の穴は気にならないほど苦しくなかった。少しだけ生き苦しいときもあったけれど何とか乗り越えた。

空港から道場までの道も間違えて裏道を走ったら街並がすざんでいたのが目に入った。
CIMG0074.jpg CIMG0072.jpg
CIMG0081.jpg


若い黒人達が群れていて、仕事がない状態。失業率は17%だそうだ。

道場について早速、新倉先生に「気」を入れてもらった。先生も元気そうだった。

ちょうど昼時に着いたので先生は食後のお昼寝中。いつものように新聞紙をかぶって寝ていた。

一気に13回も入ったのでくらくらくる。

でも体は楽になった。

先生の家には夏に一緒に治療していたようこさんが先客でいた。元気そうだ。

でもそれは僕も同じ。みんな元気そうだがガンがある。

飛行機の中でも眠れなかったので眠い。今日は早く寝ようと思った。

ところが先生の家の天井裏に何か大きな生き物がいるのがわかった。

ランプのぶら下がっている穴からその生き物の爪が見えた!鋭く長い爪だった!

手も見えた。アライグマのような手だ。しかも2匹以上いる。

あんなのが襲って来たら怖いよ!ようこさんも今日初めて見たと言っていた。

明日管理人に調べてもらおう。

話は変わるが僕のガンはまるで舞台の脚本のようだ。

思わぬ事でガンが発覚し、ガンを気で治すと決めて戦う。そしてなんとか回復する。
それでハッピーエンド…にはならなかった。

そうなったらガンがあまりにも簡単に無くなりすぎる、話が盛り上がらない。
そう思った神様がもう一山盛り上がりをつくってやれ。と考えたのだろう。

「起承転結」の「転」である。

ガンがたったの2ヶ月で2倍の大きさになっている。命が危ない!すぐに行動をしないと余命はあと4ヶ月。医者はすぐでも抗がん剤治療を勧めている。

でも相変わらず、キモセラピーはしない。放射線治療もしない。気だけで行こうと思っている。

でも今回はちと心配。日本の医者からは口からのカテーテルでのガンの摘出手術はできない状況だとい返事が来た。

頼りにしていた治療だったのでとても残念だ. 絶対絶命!

でも大丈夫!気で治す。そう信じている。

今日からがまた新たな癌との闘いの幕が上がった。

負けてたまるか。
スポンサーサイト

<< 23回の治療でくらくら… | ホーム | 違う肺で呼吸している感じ >>


コメント

無事にミシガン道場に着いて何よりです。
ハワイからも皆で気を送りつずけます。
きっとミラクルは起きます。
みんなの愛で治しましょう!

Buddy ticket

ヘンリーさん、ミシガン到着ですね。前回と何かしら違う発見があるといいですね。ところで、スタンバイチケットというのは、いわゆるキャンセル待ちみたなものだと思うのですが、そこで一つ思い出しました。
私のいとこが、デルタ航空のパイロットをやっていますので、家族と友人用のBuddy Ticketというものが、デルタ航空の就航している場所ならば世界中で使えます。
タックス相当分のみ自己負担ですので、元の料金の10%くらいだと思います。唯一の難点は、他の一般客が優先なので、席に空きがないと搭乗出来ません。しかし、場合によっては、ビジネスクラスに座れます。比較的すいている時期や路線であれば、使えますので、必要な時はご一報下さい。ちなみに、ホノルルー>デトロイトの路線も就航していました。(アトランタかロス経由で)
あと、この場をお借りして申し訳ないのですが、今月末で、私はカリフォルニアに戻る事になりました。ハワイでは、しばらくお会い出来ないと思いますが、メールと電話は同じです。

ご苦労さまです!

ミシガンはやはり寒いのですね。
新倉先生は「今年は寒くないよ~」と言っていましたが、私たちには寒いですね。ブルブル。

でもブログの写真を見ても、松野さんがそんな重症患者さんには見えないですね。

あなたの気力でしょうか、
その気力にはいつも感動しています。

ハワイからも毎日気を贈ります。かならずいい方向に向かうと思います。

またブログが始まるかと思うと楽しみです。寝不足にならない程度に色々伝えてくださいね。

そうそう、空港からお電話ありがとう!みんな喜んでいました。

ブログ更新ないので、心配でしたが、現れたのは何とミシガン。でも安心しました。また癌退治のミシガン気功、いや紀行、楽しみにしています。日本(今、岐阜に来ています)も寒いですよ。


流れ

すべて良い方向に流れ始めましたね!私もイヨイヨ明日です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

成せばなる。

コメントありがとうございました。
今年中に治ると良いのですが、頑張ります。
ここミシガンには12月5日までいる予定です。

そこから一度ハワイに帰って日本へ行きます。

先生を追っかけて東京,大阪、名古屋と回る予定です。

どこもハワイより寒いのが難点ですが、そう言う贅沢は言っていられません。

治す事が先決ですからね。

治してみせます。

ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。